柿のさちシャンプーでノネナール対策ができる3つのポイント

仕事から帰ってきて何気に髪の毛を触ったら
脂っぽかったという経験をしたことはありませんか。

その手を鼻にもってくると、
モワッとした変なニオイが・・・

自分の頭皮のニオイなので、まだ我慢できますが、
これが他人の頭皮のニオイならどうですか?

気分が悪くなるのはもちろんですが、
トラウマになってしまうことも十分あり得ます。

あなたの頭皮のニオイが周りの人たち、
とくに女性を困らせているかもしれません。

この悪臭を発生させる成分のことを「ノネナール」というのですが、
男性だと40歳を過ぎたころから発生しやすい状態になるといわれています。

しかし、そんなのは世間一般的な考えであって、
本当のところ、どの年齢からでも発生する恐れがあります。

30代で髪の毛の悩み(抜け毛、薄毛)を持っている男性のほとんどが、
頭皮のニオイについて悩んでいると言われています。

ノネナール対策として一般的にやることといえば、
今まで使ってきたシャンプーを変えることです。

でも、ここで問題が・・・

スカルプケアをしなければいけないと思っていても、
どのシャンプーにすればいいのか決めることができない。

たくさんありすぎて迷いますよね。

それでしたら、「スカルプ ケア ディープ クリア シャンプー」を使ってみてはいかがですか。

こちらのシャンプーは柿のさちシリーズの中で、
ノネナール対策シャンプーとしてに使われています。

スカルプシャンプーなので、頭皮ケア専用に作られているので期待が持てそうです。

スカルプ ケア ディープ クリア コンディショナーと一緒に購入すると、
セット割で10%引きになりますのでお得に購入することができます。

商品を見てみる ⇒ 【「柿のさち」スカルプシャンプー&コンディショナー】

柿のさちシャンプーでノネナールの悩み解決【3つのポイント】

頭皮のニオイ対策はノネナールを発生させないようにすることが大事。

普通ですとシャンプーでしっかり洗わないといけませんよね、
で終わってしまいますが、それほど単純な話ではありません。

ノネナールの悩みを解決するためには3つのポイントがあります。

それが、「洗浄」「抗炎症」「コーティング」の3つ。

柿のさちシャンプーには3つすべての対策が含まれてますので、
対策するべき3つのポイントについてお伝えしたいと思います。

頭皮のニオイや脂っぽさでを改善したい!
と真剣に悩んでいる方のお役に立てるようでしたら幸いです。

頭皮に詰まった汚れは消臭効果の高い炭で洗浄する

昔から炭は消臭効果が高いと有名で脱臭グッズに使われることが多いです。

冷蔵庫の中やタンス、トイレの中で使われているのを見たことがないですか。

柿のさちシャンプーにも消臭効果が期待できる炭が含まれていて、ニオイの原因になっているノネナールを発生させる皮脂をきれいサッパリ洗い流してくれます。

ニオイのもとになるノネナールは髪の毛の根本深くにあります。

毛穴の奥深くにノネナールがあって、
そこから嫌なニオイが発生しているわけです。

普通のシャンプーだとなかなか取り除くのが難しいと言われています。

だから、柿のさちシャンプーのようなスカルプシャンプーが売れているんですね。

で、炭はどのような活躍をしてくれるのかというと
まず、シャンプーに入っている成分なので粒子がとても細かいんです。

だから、毛穴の奥深くまで入り込んでくれます。

細かい炭の粒子は頭皮に詰まった汚れや古くなった角質を
まるで磁石のように集めてきます。

その汚れをしっかりと流せば頭皮がスッキリして、
キレイな頭皮環境が作れるというわけです。

炭は冷蔵庫やタンスだけではなくて、
シャンプーにも素晴らしい効果を発揮してくれるんですね。

抗炎症にはグリチルリチン酸ジカリウムを使用

柿のさちシャンプーが髪の毛や頭皮環境で悩んでいる男性に人気の
2つめのポイントは抗炎症対策がしっかりしていることです。

抗炎症というのは炎症している部分を改善してあげるということ。

薄毛や抜け毛で悩んでいる人に共通することは、
健康な人よりも頭皮が炎症(傷ついている)しています。

頭皮を正しく洗えていなかったりシャンプーが肌に合っていなかったり。

何かの原因によって炎症が起こっているというわけです。

柿のさちシャンプーに入っているグリチルリチン酸ジカリウムという成分は、
頭皮の炎症を防いでくれてノネナールの発生しない頭皮環境に整えてくれます。

難しい名前の成分ですが、口内炎や喉の炎症も抑えてくれますし、
ニキビや黒ずみの改善にも期待できる成分です。

また、フケやカユミも防いでくれるので頭皮をきれいな状態で保ってくれます。

髪の毛を潤いでコーティング(保護)する

3つ目のポイントは髪の毛をコーティングしてくれること。

コーティングというのは膜をはって保護するという意味です。

しっかり洗浄して炎症を防いでも汚れやニオイを寄せ付けてしまうと、
せっかくの柿のさちシャンプーの効果も薄れてしまいます。

そこで最後にしっかりとコーティングすることがとても大切になるわけですね。

最初に活躍してくれる成分がカキタンニン。

カキタンニンは柿の渋みのことで
保湿成分として使われています。

保湿によって髪の毛や頭皮をスッキリさせてくれます。

そして、コーティング。

柿のさちシャンプーの中でコーティングしてくれる成分はいろいろあります。

アーモンド油、アラントイン、豆乳発酵液、ヒバマタエキス、センブリエキスなど。

ノネナールのニオイ対策で有効な3つのポイントまとめ

「洗浄」「抗炎症」「コーティング」

この3つを同時に体験できるのが柿のさちシャンプーです。

ただ洗うことに必死になるだけではいけませんし、
炎症を防ぐだけに一生懸命になるのもいけません。

洗浄や炎症を防いでいないのにコーティングするだけでは意味がありません。

柿のさちシャンプーで3つのポイントをしっかりおさえて、
ノネナールのニオイ対策に役立ててみてはいかがですか。

柿のさちにはシャンプーだけでなく、
コンディショナーもありますので相乗効果が期待できます。

2本まとめて購入すると10%OFFになるのでお得です。

お得にスカルプケアを使いたい男性のための販売店
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【「柿のさち」スカルプシャンプー&コンディショナー】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加